本文へ移動する

神奈川県

Webセミナーを受けている人のイラスト

茅ヶ崎市国際交流協会の「やさしい日本語おしゃべり会」のこと

日本語を話す練習が出来るオンラインイベントです。Zoomを使います。1か月に1回やっています。

イメージ画像:万国旗と地球

横浜市国際交流協会が、やさしい日本語のページをつくっています

横浜市国際交流協会のウェブサイトを紹介します。災害のことや、生活のことを、やさしい日本語でまとめています。

イメージ画像:ノートと、チョークで書かれた電球

横浜市緑区の「みどり国際交流ラウンジ」が「多文化共生かるた」をつくりました

防災についてのメッセージを、分かりやすい「かるた」にしています。短い文なので読みやすいです。

警報・注意報

「電力需給ひっ迫警報(電気が足りない)」のこと

日本で、電気が足りない場所があります。夜の11時まで、電気を消したり、画面を暗くしたりするのが良いそうです。

イメージ画像:「NEWS」の文字

やさしい日本語で読むことができるニュース(1月11日〜1月20日)

1月11日〜1月20日のニュースをまとめました。ニュースには、ふりがながついています。

イメージ画像:医療に関連するピクトグラム

かながわ国際交流財団が、医療に関係する人に「やさしい日本語」の講座をします

かながわ国際交流財団がやります。12月11日(土曜日)、12月12日(日曜日)に、オンラインでやります。

イメージ画像:オンラインセミナーを受ける人

川崎区の「やさしい日本語」オンライン講座のこと

オンラインで「やさしい日本語」を勉強できます。

イメージ画像:昼の湘南の海岸

「湘南やさしい日本語プロジェクト」のこと

神奈川県の「湘南やさしい日本語プロジェクト」を紹介します。「やさしい日本語」を広げるためにがんばっています。

前へ 次へ