本文へ移動する

オンラインイベント

Webセミナーを受けている人のイラスト

東京都が、やさしい日本語を勉強できるオンラインイベントをします

イベントの名前は『災害時に役立つ!「やさしい日本語」』です。11月26日(土曜日)までに申し込んでください。

スクリーンに「seminar」と映ったイラスト

神戸市で、やさしい日本語をテーマにしたイベントがあります

イベントの名前は「神戸市やさしい日本語フォーラム2022」です。12月17日です。

イメージ画像:Zoomのオンライン会議

株式会社モリサワが、多文化共生をテーマにしたオンラインイベントをします

名前は「多文化共生に向けた日本語教育の支援」です。多文化共生とは、いろいろな国の人がいっしょに生活することです。

イメージ画像:Zoomのオンライン会議

12月に、日本語の先生のためのオンラインイベントがあります

名前は『「やさしい日本語」の理論と実践-日本社会との関係性について考える-』です。教える人は庵功雄さん(一橋大学)です。

イメージ画像:Zoomのオンライン会議

「自治体国際化協会」が、やさしい日本語をテーマにしたオンラインイベントをします

Zoomを使ってイベントをします。11月21日までに申し込んでください。

画像:さいたま新都心の風景

さいたま市が、やさしい日本語をテーマにしたオンラインイベントをします

10月12日から1月まで、5回やります。やさしい日本語と「さいたま市のこと」をテーマに、くわしい人が話をします。

イメージ画像:Zoomのオンライン会議

日本語の先生が「やさしい日本語」を勉強するためのオンラインイベントがあります

「株式会社ウィザスグローバルソリューションズ」のイベントです。日本語の先生や、日本語の先生になりたい人が参加することができます。

イメージ画像:Zoomのオンライン会議

長野県が、やさしい日本語を勉強できるオンラインイベントをします

10月からやります。くわしいこと、申し込みのことは長野県のウェブサイトを見てください。

前へ 次へ